かちおが日々の記録を綴ったつれづれ日記です。多分陸上競技中心になるはず。。。
by kachio1119
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
※注
エキサイト
IDを持っていな
い方または匿名
の方がコメント
を残す場合、
任意パスワード
を入力して書き
込んで下さい。


謹賀新年
関係者各位

謹賀新年。
旧年中は格別のお引き立てを賜りまして厚く御礼申し上げます。
本年もスタッフ一同、より一層の努力、また精進してまいりますので、本年におかれましても、何卒昨年同様の御高配を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げ、年始のご挨拶とさせていただきます。

アスレック
代表・田中 健智
# by kachio1119 | 2016-01-05 16:33 | 日々つれづれ。。。 | Comments(0)
セルフコントロール
「セルフコントロール」

上り調子の時こそ...
また、
下り気味の時だから...

心身ともに、
落とし穴にハマらないために必要なコト...

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
自己の意思で感情や欲望を抑制すること。 克己(こっき)、自制(じせい)とも。 より学術的な定義としては、「直接的な外的強制力がない場面で自発的に自己の行動を統制する」行動プロセス、あるいは「自身の行動を指令どおりにしたり自身の衝動を抑制・抑止したりする能力。短期的利得が長期的損失あるいは(短期的利得以上に得られる)長期的利得と対立する状況下、長期的結果を選ぶ能力
【Wikipedia より引用】
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

目標に到達、達成するまでの過程において、今の自分を冷静に分析、判断し、考え行動する...
つまり自分自身と「対話」ができるチカラを持つことが、真のアスリートへの道...

セルフコントロール...
簡単なようで難しい...

易きに流れる...のは簡単だけど...(笑)
# by kachio1119 | 2015-12-02 08:47 | 随走(想) | Comments(0)
メモリアル
記録より記憶に残るランナーを目指せ...
結構耳にする言葉でもあり、言われる言葉です。
でも、記憶に残るランナーが果たして記録を残していないのか??
・・・。
結構、残しているんですよね...
では何故、そう言われることが多いのか...
記録だけを目指すランナーは他者の力を借りて、記録を残すことが多い...
だから記録は作るが、自身が主導権を持ってレースをメイクしないので印象に残らず、勝てないことが多い...
が、記憶に残るランナーは、自身でレースを支配し、レースを動かし、自身が思い描いたとおりにレースを作る...
結果として、真に強いランナーは、記憶にも記録にも残るランナーが実は多い...ということになる。
記憶に残るランナーを目指せば、結果として記録が伴うということ...
一度きりの青春...人生...
やるからには、
記憶に残るランナーを目指そう!!
# by kachio1119 | 2015-11-12 18:30 | 日々つれづれ。。。 | Comments(0)
ステージ
「ステージ」
自分の立ち位置(現状)を知り、自分が立ちたい場所(目標)を求める...
それは日常においての取り組みから始まる...

立ちたい場所が決まれば、
未来にあるステージへの、
今日の、
明日の、
一週間後の、
一ヶ月後の、
一年後の、
・・・

今日のステージはクリア出来ただろうか?
明日のステージへ進むためには今日が大事...

階段を登るように、
一段一段確実に、
そして着実に前へ、上へ進む...

日々のステージクリアが、
未来のステージに繋がる...
# by kachio1119 | 2015-10-13 07:54 | 随走(想) | Comments(0)
スピード⇔スタミナ
スピードを強化してスタミナに活かす...

つまり、

スピードを強化することにより、少し落としたペースで押していく余裕を作る...

世界に目を向けた時...
現在の主流は、スピードを強化した上でのスタミナだと感じる...

日本人らしい、日本人たるスタミナから(だけ)のアプローチが通用しなくなって来た昨今...

スピードからスタミナを身につけた選手の台頭が、
「マラソン日本」の復権に待ち望まれる一手なのではないだろうか?
# by kachio1119 | 2015-09-15 18:27 | 随走(想) | Comments(0)
『リンク』
『リンク』には、

繋がり、
結びつき、
連係、
絆、
輪、

と言った意味がある。

陸上競技にも
『リンク』はとても重要...

ヒトリのスポーツだからこそ、
より深く、
より強く、
『リンク』が必要...

親、兄弟(姉妹)、友達、先輩、先生 ..... ライバル

『リンク』は『ライブ』そして『ライフ』か...な?
# by kachio1119 | 2015-09-01 16:40 | 随走(想) | Comments(0)
『クール(cool)』
『クール(cool)』

そう、

「冷静でいて
    図々しく
        いかすやつ」

アスリートに求められる要素のひとつであると思っています。

『クール(cool)』であるためにはまず、
己を知り、ヒトを理解することが大事...

日本的には、
『間合い』
と言ったところかもしれません。

相手との距離感が分かれば、
自分の出方も分かるというもの...

涼しそうな言葉の内面に、
メラメラと燃えたぎる、相反する熱い気持ちを閉じ込めて...

熱い勝負の時ほど
『クール(cool)』
であろう...
# by kachio1119 | 2015-08-18 17:11 | 随走(想) | Comments(0)
『シンプル』
あるランナーの肖像...

ただ、ただ、ただ...
毎日、毎週、毎月、毎年...
そう、いくどもいくども、ただ、ひたすら...

例えば、
----------
基本、ウィークデーは1時間前後で収まる練習...JOGもダラダラはやらない...
目的に応じて、ウィークデーの中に一度、ポイントとなる練習をねじ込む...
ポイントと言っても、ただ単純に追い込むのではなく、建設的に、マラソンを走るにあたって、イメージとカラダがマッチするように、噛み砕いたような...吸収しやすくがポイント...
※疲労を残し、故障につながらないところも考慮
ウィークエンドに2時間から3時間...長くて5時間ぐらいの運動...JOGやWALKでマラソンを走り続けるためのスタミナとメンタルを身に付ける...
そして週一回、ココロとカラダの休養日を持つ...
----------


このあたり前のサイクルを繰り返す...
それをズッとひたすら続ける...だけ...
スパイラル...

大したこと、
決してスゴイことではなくても、
やり続けるということ...

「シンプル」

それが何よりも、
自分にとって、
揺るがない、
確固たる、
自信とチカラになる...

マラソン = シンプル = セルフ = スタイル

となる...

でも、
「シンプル」であり続けることは、一番難しいのも事実...

だからマラソンは奥深くやめられない...
# by kachio1119 | 2015-07-18 18:19 | 随走(想) | Comments(0)
『モチベーション』
モチベーションを上げる...維持するためには..どうする??

・目標(テーマ)を定める
 → 大きな夢から、自己実現可能な目標まで幅広く
・信頼できる、尊敬できるヒトの存在
 → 導いてくれる指導者、コーチ、先輩、親
・仲間の存在
 → 同じ目標、目線のチーム、優しくも時として厳しい心許せる友達
・ライバルの存在
 → 競い合い、高め合い、認め合う相手
・趣味を持つこと
 → 自分にとっての居場所をみつける
・休養すること
 → オン、オフ、リセット、リスタートできる瞬間をもつ

などなど...
他にもたくさんあると思います。

モチベーション

上手く咬み合わない時こそ、
一度、自分を見つめなおそう...
キッカケは、自分の中にしか無いから...
そして周りを見渡そう...
ひとりではなかった...
ひとりでは進めなかったことが見えてくる。

ベタな言葉、
「元気」 「やる気」 「本気」 「根気」 「勇気」
を持って進もう...
# by kachio1119 | 2015-06-28 09:03 | 随走(想) | Comments(0)
『スパート力』
スパート力...
つまりは勝敗を決するチカラ...
大まかに分けてスパートには2種類あると思っています。

ひとつは、
誰もが納得の、圧倒的な爆発力で後続を一気に断ち切る、他者の戦意を一気に失わせ、ナタで切ったようなスピードの切換えによるスパート...
絶対的なスピードに有無を言わせた、見ていても壮快で、これぞ「スパート」と言えるチカラです。

もうひとつは、
見ている側からは分かりにくく地味ですが、並ぼうとしても並ばせない、着こうとしても辛い位置でペースをジリジリと上げて行き、他者の精神と肉体のスタミナを徐々に削ぎ落としチカラを奪う、持久戦のようなスパート...
華やかさはないものの、自身にもスピードとタフさを求められるチカラです。

そして、どちらにも共通している点が、
タイミングが大事であるということ...
そして、スパートに至るまでの余裕度...つまりは、しかけるまでの走り方が重要であるということ...

ふたつのスパート力に求められること...
とどのつまり、日々の練習と、今までのレース経験、それらひとつひとつの積み重ねと言う土台を基に、タイミングという武器を探すといった、絶え間ない努力と探究心、向上心が必要ということ...

勝敗を決めるのは自分次第...
まずは自分を知ることからはじめよう...
# by kachio1119 | 2015-06-11 11:47 | 随走(想) | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
木下さん いつも「ちー..
by kachio1119 at 09:40
ちートレではお世話になり..
by 木下邦雄 at 08:10
Great ¡V I s..
by louis vuitton outlet at 19:08
Very nice po..
by mulberry sale at 03:10
I like the v..
by Louis Vuit at 02:40
I’m not sure..
by ,portafogl at 04:04
同じようなイベントにはな..
by kachio1119 at 06:55
このイベントを小野市で開..
by ゆぴかPR at 17:53
タマゴンさん どうもお..
by kachio1119 at 13:11
はじめまして、RFL本当..
by タマゴン at 11:15
メモ帳
最新のトラックバック
明日、加古川マラソン、、..
from 日本を走る
めずらしい競技
from 真昼の月
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
手紙の書き方です!
from 手紙の書き方
サーキットトレーニングとは
from サーキットトレーニング 知っ..
神戸ポートピアホテルの魅..
from 神戸ポートピアホテルの魅力を..
温泉:下呂温泉の旅館をご..
from 温泉:下呂温泉の旅館を紹介します
足の速くなる方法
from 足が速くなる方法を考える
しまなみ海道往復ツアーを分析
from SUPER BLOG.JP
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧